ノウハウコレクターで何が悪い!って胸を張って言いましょう

こんにちわ、ワンデイです☆
∑(゚∀゚ノ)ノ
僕は、軸となるワンデイアフィリエイトの手法に出会うまでは、二つのアフィリエイト塾に入っていた経験があります。

この辺の話は、こちらのプロフィールに書いています。
まぁ、合計で100万円近い金額を使ってきたのに、ワンデイアフィリエイトに手を出したのは、間違いなく、
アフィリエイトで稼ぐ軸がなかったからで、その頃の僕は間違いなく「ノウハウコレクター」の一人だったんじゃないかと思います。
つまり、方向感のない「ぶれまくり」のアフィリエイトをやっていた感じです。
一般的に「ノウハウコレクターはよくない!早く卒業しよう!」みたいなことが言われますが、
こうした僕の経験もあったのと、下記のような記事を見て、思わず考えさせられてしまいました。
「ブレやすい私」――ブレない自分を作るにはどうしたらいい?
つまりですね、「軸」があって「安定している」かどうかを感じるためには、そもそも、「ぶれている」ことを先に経験している必要がありますよと。
ぶれる経験が多ければ多いほど、(結果的にですが)自分の軸を、より鮮明に浮かび上がらせることができる、というわけです。
僕なりに違うたとえをすると、目隠しをして橋を渡る場面を想像してもらえるとわかりやすいんですが、
橋から落ちないで反対側にたどりつくためには、橋の形や端っこを知っておく必要がありますが、目隠しをしているわけですから、足や手を使って、手探りで探る必要があります。
じみち~~に橋の形状を把握することによって、こうすれば安全に渡れる!みたいな順路を把握できるようになるわけですが、
この順路を見つける過程こそが、アフィリエイトで言う「軸」を作るということになります。
こんな風に考えると、自分の軸を見つけるためにノウハウコレクターになるのは、ある意味、痛しかゆしの面があるのが事実で、
必要悪としてとらえるべきものじゃないかと感じます。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です