ビジネスよりも商売がしたい。

おはようございます、ワンデイです☆
∑(゚∀゚ノ)ノ
アフィリエイトって、お客さんの顔を直接見ることができないので「商売」しているって感覚が、あんまり持てないですよね^^;
「ネットビジネス」といわれるように、「ビジネス」の色が強くて、なんとなく無機質な感じがしてしまいます。
なんとなく、人間の血が通っていない感覚というか。。。
商売って、そもそも、売り手と買い手の信頼関係の上に成り立っているわけで、
・売り手からしてみると、買い手がきちんとお金を払ってくれること
・買い手から見ると、売り手が対価を提供してくれること
をお互いに信じあわなければ、商売は成立しないですよね。
この「信頼関係」っていうのが、商売の基本にあると思うんです。
ただ、商売はきれいごとだけじゃなく、いろんなイレギュラーがあったり、売り手・買い手のどちらかが、必ずしも善人ばかりではなく、たま~~に(笑)悪人が潜んでいることもあるわけで、
日々、トラブルシューティングの毎日になります。笑
ここまでの流れを、さらさら~~っと書きましたが、
実際にサラリーマンをされている方、会社経営をされている方から見ると、
ひっじょ~~に、泥臭い風景が思い浮かんでくるんじゃないかと思います。
∑(゚∀゚ノ)ノ
何っていったって、、僕も、経験済みですから。笑
アフィリエイトって、手軽な反面、こういった「泥臭さ」を感じないんで、どうしても「商売」っ気を感じることができません。
「おまえの稼いでいる金額が、まだまだ小さいからだよ~~」
というのが原因かもしれないので、月間1000万円くらいアフィリエイトで稼げるように、
まずはトライし続けてみます☆
∑(゚∀゚ノ)ノ

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です